2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ロッシ ミニロッククローラ スプリング交換&低重心化 | トップページ | 車高上げ »

登坂テスト

 今日は雨が降っていて、外でRCが出来ないので、板をテーブルに立て掛けて約50度の勾配を上らせてみました。

車両2車種とタイヤ3種で6通りの組み合わせです。組み合わせは

  1. MRC×MRCタイヤ
  2. MRC×CLチャレンジャー標準タイヤ
  3. MRC×CLチャレンジャーオプションタイヤ(ロックフォース4)
  4. CLチャレンジャー×MRCタイヤ
  5. CLチャレンジャー×CLチャレンジャー標準タイヤ
  6. CLチャレンジャー×CLチャレンジャーオプションタイヤ(ロックフォース4)

 結果は1,2,4,5は問題なく登坂できましたが、3,6のCLチャレンジャーオプションタイヤ(ロックフォース4)を装着したときのみ登れませんでした。

 下の写真は左からMRCタイヤ、CLチャレンジャー標準タイヤ、オプションタイヤ(ロックフォース4)です。CLチャレンジャー標準タイヤとMRC標準タイヤは外径がほぼ同じで、ロックフォース4だけが二周りほど外径が大きくなります。

           Photo

なので原因は

  • タイヤ外径が大きくなる→車高と重心高が上がる→フロントのトラクションが不足する。
  • ロックフォース4のタイヤグリップ力が低い(路面との相性もありますが、今回の結果だけから考えると)

のどちらかか、両方だということですね。

 登坂だけならCLチャレンジャーのタイヤをキット標準に戻せばいいのですが、段差乗り越えなど走破性全体で考えると外径の大きいタイヤは有利です。なので外径が大きく、グリップのよいタイヤに変えよう思います。1.9インチホイールでは選択の幅が狭いので、2.2インチホイールとタイヤを組み合わせていきたいと思います。

 その上で次に不足するものモータ出力なのか、ギヤ強度なのか、サーボのトルクなのかを見ていこうと思います。

 ホイールはCR-01のホイールで良いとして、タイヤを何にするか?

 ちなみにワイルドミニ四駆にも登らせてみましたが、ひっくり返って全然登れませんでした。

« ロッシ ミニロッククローラ スプリング交換&低重心化 | トップページ | 車高上げ »

CLチャレンジャー」カテゴリの記事

LOSI MRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538237/44772553

この記事へのトラックバック一覧です: 登坂テスト:

« ロッシ ミニロッククローラ スプリング交換&低重心化 | トップページ | 車高上げ »