2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« CLチャレンジャー 2.2クラス化 | トップページ | 登坂テスト »

ロッシ ミニロッククローラ スプリング交換&低重心化

先日、課題としてあげたMRCの足回りと重心高の改善に取り組みました。

                   Mrc

まず足回りですが、スプリングをタムギアのスプリングに変更しました。

左後ろがハード、その他はソフトを入れています(MRCはトルクツイスト対策のため、はじめから左後ろはハードなスプリングがはいっています)。とりあえずスペーサはキット標準のままです。これで動きが少し軽くなりました。ただ、動き始めはまだちょっと渋いので、ダンパーにも手を入れたほうが良いかと考えています。

低重心化はメカの積み替えです。

バッテリーをサーボ上に移動して低重心化とフロントのトラクション向上をねらいました。開いたスペースにESCを持ってきたら、配線の延長無しで接続することが出来ました。

さらにこんなものも作ってみました。

                    Mrc_2 

タムギア、CLチャレンジャー用のストレートタイプのバッテリーもサーボ上にマウントできるようにしました。

やり方は、CLチャレンジャー用のバッテリーホルダをサーボ上にマジックテープで固定できるようにして、バッテリーとバッテリーホルダをベルト二本で固定しました。

バッテリーの種類を増やすと管理が面倒になってくるので、MRCを買うと決めたときからバッテリーの共通化をしたい、と考えていました。案外簡単に出来てよかったです。

これでどの程度走りが変わるか確認していこうと思います。

« CLチャレンジャー 2.2クラス化 | トップページ | 登坂テスト »

LOSI MRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538237/44752310

この記事へのトラックバック一覧です: ロッシ ミニロッククローラ スプリング交換&低重心化:

« CLチャレンジャー 2.2クラス化 | トップページ | 登坂テスト »