2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« テンプレート変更 | トップページ | マイクロロッククローラー オプション »

リポバッテリー到着&試走

 注文していたMicro-Dsert Truck用のリポバッテリ&チャージャが届きました。

               Photo

 LosiからMicro-DT/HIGHroller用にOP設定されているバッテリーで、スペックは7.4V 300mAh 2C 15Cで、専用の充電器も一緒に買いました。
 LiPoなのにバランス充電用の端子がついていないのはちょっと不安ですが、専用充電器で充電している分には大丈夫だと思います。・・・そうじゃなければ困りますが。

 早速充電開始。充電には約一時間かかりました。急速充電器じゃないんですね。ちょっと不満。

 充電が完了してMicro-DTのバッテリーを入れ替えて(バッテリ室にぴったり入ります。さすが純正OP)六畳の部屋で試走しました。スロットル開度が小さいときのスピードにもたつきがなく、電圧UPの効果ははっきりと感じられます。

 スロットルを全開にしてみると・・・あれ、止まっちゃった。電源をOFF-ONすると復活します。もう一度全開にしてみると・・・やっぱり止まっちゃいます。
 どうやらESC内の保護回路がはたらいて電流をカットしてしまうみたいです。

 駆動負荷を減らすためにモーターとピニオンをノーマルモーター、10Tに戻してみたら、全開にしても電流カットされずに走るようになりました。ですが、低速コントロールがますます苦手な車になってしまいました。
 その後、モーター、ピニオンの組み合わせを試してみて、ノーマルモーター+ピニオン14Tに落ち着きました。これなら全開にしても電流カットされません。

 しばらくこの組み合わせで遊ぼうと思います。アトミックBBモーターはMcRC行きかな。

 

« テンプレート変更 | トップページ | マイクロロッククローラー オプション »

LOSI micro-T」カテゴリの記事

コメント

Lipo購入おめでとうございます。
標準のESCも,恐らくFET取り替えればハイギヤードでもイケるかもしれません。
なお小容量Lipoは,0.5Cないし1C充電が推奨されていることが多いので1時間もしくは2時間掛かるのは致し方ないかも。

>KONGさん
 とりあえずFET焼損ではなく、電流カットでよかったです。
 モーターとピニオンを色々組み合わせてみましたが、そちらのHIGHrollerのようにウィリーはしませんでした。ブラシレスってやっぱすごいですね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538237/46525067

この記事へのトラックバック一覧です: リポバッテリー到着&試走:

« テンプレート変更 | トップページ | マイクロロッククローラー オプション »