2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« nanoQLO発売延期 | トップページ | nanoQLO 到着 »

Area FT-86

 今日は1/1 マニュアルコントロールカー(つまり実車)のお話です。

Ft86

 トヨタ自動車のサイトにArea FT-86というページがあります。

 FT-86コンセプトに関する一般の人のコメントを載せているサイトです。

 どうやらこのページから、この記事にリンクが貼られているようです。

 AE86じゃなくAW11を復活させて欲しい、と書いた記事です。

 これを読むと「お前はFT-86に興味はないのか」と言われそうですが、そんなことありません。とても興味があります。

 報道情報で現在わかっていることは
 ・車両開発はスバルが担当して、トヨタとスバルの両ブランドから販売される
 ・水平対向4気筒エンジンをフロントミッドシップに搭載したFR2ドアクーペ
  ↑ページ内のCGをみるとわかります。
 ・エンジンはサイトのCGには赤いインマニに「D-4S BOXER」と書いてあるから、
  ポート噴射と直噴を併用したトヨタの燃料噴射システムを使っている模様。
 くらいですかね。

 トランスミッションはよくわかりません。DCTでトランスアクスルなんていったら泣いて喜びますが、普通にエンジンの後ろについていると思います。MTは当然6MTだとして、ATはどんなシステムなのでしょうか?CVTってことはないよね?

 FRライトウェイトスポーツカーとしては、かなり理想的な基本設計だと思います。スバルがセッティングするのだから良い走りをする車になってくるでしょう。(当方、スバルユーザーです)

 全長の短い水平対向エンジンに2WDだったら、エンジンはホイールベースの内側に置いた方が絶対にいい車になると思います。四駆前提なら今のスバルのレイアウトもありだとは思いますが。

 欲しいけれど、東京都内(市部ですけど)に住んでいるいい歳した子持ちのおじさんが買うにはちとつらいです。
 2台所有する必然性は全くありませんし。RX-8みたいな4ドア版も出ないかな?

 スタイリングはトヨタの担当だそうですが、これまで発表されているスタイリングは個人的にはイマイチです。二の足を踏んでいるのはこの影響も大きいです。奮起願います。

 車名は「トヨタ レビン」「スバル トレノ」で決まりでしょ。逆でもいいけど。

 「買いたい」と思う車を作ってください。期待しています。

« nanoQLO発売延期 | トップページ | nanoQLO 到着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538237/50713015

この記事へのトラックバック一覧です: Area FT-86:

« nanoQLO発売延期 | トップページ | nanoQLO 到着 »