2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« TLT-1 ボディ完成 | トップページ | CC-01 ウニモグ登場 »

くじら公園リベンジ

 先週、台風のために中止になった走行会のリベンジのため、くじら公園に単独で走らせてきました。

130923a

 4台も持っていきましたが、見慣れない車ばかりですねぇ…



 順番に紹介させてもらいます。

1.LOSI ミニロッククローラ
 ボディを新調しました。MRCではお約束のプロライン1/18バハボディです。

130923b


 ボディのほかにシャーシをHR製のカーボンシャーシに変更しました。取りあえずつけただけ、というレベルで、フロントダンパーの取り付け位置を動かしました。

130923c

 ですが、走行直後にプロペラシャフトが脱落(例によってピンが抜けた)してしまい、ろくに走らせることができませんでした。
 もうHRのシャフトは使わん、ということで、家に帰ってから速攻でノーマルにしました。
 3Racingからもプロペラシャフトが出ているので、それを調達しようと思います。


2.タムテックギア
 ブロンコボディにして初めての走行です。
 フラットダートで快調に走ってくれました。
 やっぱGB-01って傑作シャーシだなぁ、と改めて感心しました。

130923d

3.TLT-1
 初走行です。取りあえずノーマルの実力を把握することに勤めました。

130923e
 基本的によく走る車だと思いました。
 しかし、クロカンをメインに考えるとデフがスルスルでタイヤが空転してしまうことが多発します。
 完全なデフロックではないにせよ、デフの作動制限をした方がいいと思いました。


4.CC-01 ウニモグ
 いきなりの登場です。後日別記事で紹介したいと思います。

130923f

 一人なのに車を替えながら4時間くらい遊んでしまいました。この場所はオフ車ならなんでもそれなりに楽しめるのが魅力だと思います。
 次回の走行会を楽しみにしています。



 


 

« TLT-1 ボディ完成 | トップページ | CC-01 ウニモグ登場 »

LOSI MRC」カテゴリの記事

TAMIYA CC-01」カテゴリの記事

TAMIYA TLT-1」カテゴリの記事

タムテックギア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538237/58254711

この記事へのトラックバック一覧です: くじら公園リベンジ:

« TLT-1 ボディ完成 | トップページ | CC-01 ウニモグ登場 »