2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« リモコンとギヤボックス | トップページ | M-06Sのホイールベース問題 »

久しぶりのサーキット

もう一週間経過しましたが、久々にサーキットに行ってきました。

131109a

行ってきたのはイエローサブマリン戸田美女木店です。

10月に会社で異動になっのですが、隣の人もラジコンをする、というので連れて行ってもらいました。

1/10とミニッツコースがあるので、M-06とコミックレーサーを持ち込みました。

131109b

 M-06はホンダS800のボディを新たに作りました。

 M-06ショートのホイールベースは205㎜しかないので、タミヤの純正ボディを使ってもフェンダーをいびつにカットしなければなりません。

 実際タミヤもS800やアルピーヌA110など後輪駆動車で210㎜のホイールベースのM06のキットを販売していません。なんで210㎜にしなかったのだろう?今度カスタマーに電話して質問してみようかと思います。

 自分はやっぱり小さい方が好きなので、これからもMシャーシはショートホイールベースで行きたいです。

 モーターはGTチューン(25T)、タイヤはF:MグリップラジアルR:Sグリップラジアルを搭載して走ったのですが、路面のグリップが高く、基本的に不安定なM06ショートでもかなり安定して走りました。

 でもさすがにブランクがあって思い通りには走らせることはできません(もともと初級者レベルの腕前ですが)。
 せっかく行くのだからうまく走らせられるように頑張りたいと思います。


 お次はコミックレーサーです。

131109c
 初心者&ドリフトコースと上級者コースの2コースがあるのですが、自分は当然初心者コースで走りました。

 ですが、初心者コースは小さすぎでした。かといって上級者コースはものすごいスピードで走っている&こちらはコミックレーサーなので、どんなにうまく操縦できても他の方の邪魔になってしまう、ということであまり楽しむことができませんでした。

ドリフトならこのコースでも楽しめそうなのでドリフトタイヤを買おうと思います。


 ちびラジ!なんて名乗っているのに、今スモールRCでもっとも流行っているミニッツレーサーにはあえて手を出さないでいました。

 理由は大きく二つあって、一つ目はかなりカツカツした雰囲気が嫌なこと(ラジコンを楽しみたいと思いますが、競争は好きではないのです。お気楽レースだったらいいのですが。)

 そして二つ目はスケール感満点のボディに背反するかのようなスケール感のないスピードです。

 つまり速く走らせられないから敬遠しているのです。へたくそなのです。臆病者なのです。はい。



 でも、仲間とワイワイやって楽しむなら参戦してみようと考えを変えようと思います。すでにボディは決めました。

 届いたらご報告します。



« リモコンとギヤボックス | トップページ | M-06Sのホイールベース問題 »

TAMIYA M-06」カテゴリの記事

ミニッツバギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538237/58560030

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのサーキット:

« リモコンとギヤボックス | トップページ | M-06Sのホイールベース問題 »