2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

CLチャレンジャー

CL-Challenger 1.9について

 最近CLチャレンジャーで検索して、このブログを見てくださる人が増えてきています。

 何だろう?と思ったら、フルオプション仕様いうのが発売されていたのですね。

120129a_2

 

 

続きを読む "CL-Challenger 1.9について" »

いつもの公園に

 先週末の夕方に家族でいつもの公園に遊びに行って、CLチャレンジャーを走らせてきました。

          Rctrax2    Rctrax1    

 涼しくすごしやすい気温だったのですが、蚊が多く、何箇所もさされてしまったのでバッテリ1パックで退散してきました。やっぱ夏はお休みしていた方がよさそうです。

RCTRAX フレーム02 シェイクダウン

 組み立ててからずいぶん経ってしまいましたが、先日ようやく屋外を走らせることができました。

 カメラを持って行かなかったので、写真を取れませんでした。

 アッパーアームとダンパーの取り付け位置を色々といじっては室内を試走させて出したセッティングがうまくいっているか確認しながら走りました。

 ホイールベースが長くなってくれたおかげで走破性は上がっています。今のところギヤも破損せずにいてくれます。

 しかし、こう暑いと外でラジコンする気がなくなってしまいますね。早く涼しくなって欲しいものです。

CLチャレンジャー2.2 ボディ搭載

 RCTRAXフレーム02搭載にあわせてボディを新調しました。

               22

 ボディはLosi Grappler 2.2 Rock Crawlerで、色は余っていたガンメタにしました。

 暗い色にして引き締まった感じになれば、と思っていたのですが、やっぱこれまでと違ってかなり大柄です。2.2クラスとしては普通ですが、これまでちいさな車ばかりだったので大きく感じてしまいます。

 これではブログタイトルも見直さなければならないですかね。

 週末に走らせようと思います。

とりあえずセッティング完了

 CLチャレンジャーのセッティングをとりあえず決めました。

 車高は段差乗り越えを優先して100mmと高めにセッティングしました。ドゥループもやってみたのですが、あまりぴんとこなかったのでやめました。

 まだボディを作っていませんので(買ってはあります)、屋外をがんがん走らせることはできません。週末に走らせることが出来ればいいな、と思っています。

CLチャレンジャー セッティング中

 サスセッティングに苦戦してます。最大の原因はアッパーアームの長さです。

 アッパーアームはキットに付属せず、CLチャレンジャーのアームを使うのですが、CLチャレンジャーのアッパーアームだと短く、ロワアームをアッパーに使うと今度は長すぎる、ということになってしまい、ねらい通りになってくれません。

 アームを別に買ってくるのも手ですが、もうちょっと頑張ってみようと思います。

RCTRAXフレーム02装着

 RCTRAXのフレーム02を購入しました。前回の写真はそのキットの部分を組み立てたものでした。

 ホーシング、メカをのせて、とりあえず動かせられる状態まで組み立てました。とりあえずなので配線が雑です。

               Photo

 アッパーアームはCLチャレンジャーのアッパーアームを使用しています。

  ダンパー&スプリングはドゥループのセッティングがよくわからないので、前後とも押しばね&オイルなしにしています。今後見直していきたいと思います。

 バッテリはよい位置が見つからず、高い位置においています。これも再検討を要するところだと思っています。

 この状態で腹下のクリアランスは75mmです。このくらいがちょうど良いかなと思ってます。

 室内を走らせた感じでは、この状態でも前より走破性はあがっています。素性はよさそうなので今後、外を走らせてセッティングを詰めていきたいと思います。

レベルアップへの道②

CLチャレンジャーの性能向上のため、モータと一緒に買いました。

とりあえずキットの部分だけ組み立てました。

               Photo

本格的な組み立ては週末にやる予定です。

CLチャレンジャー 540モータ シェイクダウン

 CLチャレンジャーのモータを変更して、いつもの公園を走らせてきました。

 トルクアップは歴然で、走行できる場所がぐっと広がりました。

 最高速もねらい通り、前の280TLモータよりもちょっと遅くなり、お散歩にちょうど良いスピードです。ですが燃費は悪くなりました。

 負荷が増えたので、ギヤノイズが以前より大きくなりました。スペアの部品は多めに買っておいた方がよさそうです。

 ファイナルギヤはメタル化したので大丈夫だけど、次にやられるのはセカンドギヤだと「MINI-Z BAR」管理人のBokkinenさんに教えていただきました。ファーストギヤと一緒にまとめ買いしておこうと思います。

540化パーツ到着

 注文していた残りのパーツが届きました。

 まずはモータアダプタです。

           Photo_2

 RC TRAXの「CL用540サイズモータアダプタ」です。モータとギヤボックスの間に入れます。

           Photo

 肝心のモータはアトラスのロッククライマー90Tを選びました。お金の事情で、アンプはヨコモの純正アンプのままにしたかったので、ターン数の大きいものを選びました。

 週末には走らせることができるように作業をしていく予定です。