2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

Qステア

Qステアバギー発掘

部屋を整理したら出てきました。

130407b_2


続きを読む "Qステアバギー発掘" »

タミヤRCバギーコレクション

ずらり揃えてみました。110111b

続きを読む "タミヤRCバギーコレクション" »

M-06完成

3年連続で年末年始に子供が風邪をひいて横になっている間、パパはのんきにラジコン作りをしています。(だって横についてあげると「あっち行け」って言うんだもん。しくしく。)

そんなわけで、M-06のボディが予定より早く完成しました。

101231_2

続きを読む "M-06完成" »

子供とQステア

最近、娘(三歳)がQステアを走らせるようになりました。

娘はピンクが好きなので、車種は当然マイティフロッグ。

自分はバギーチャンプです。

追いかけっこをして遊んでいます。

こういうのはなんかうれしいです。

Qステア スバル360

 先日、部屋の片付けをしたら、こんなものが出てきました。

          Q

 Qステアのスバル360です。
 久々に走らせようと思って、電池を入れて走らせてみました。

 Qステアバギーに比べて小回りがきくのですが、送信機が小さくて操作しづらいです。

 Qステアはもう新規に作られることはなく、チョロQハイブリッドに統合されるみたいですね。

 買ってみようかなぁ・・・

Qステア バギー

まずは自分の持っているRCの紹介を順番にしていこうと思います。

最初はタカラトミーのQステアバギーシリーズです。

赤外線コントロールなので正確にはRCではありませんが、細かいことは抜きにして…。

Q

前列左からマイティフロッグ、グラスホッパー、ホーネット、ホットショット、アバンテ、ブーメラン、FOX-MINI、バギーチャンプの8車種です。

小さく、場所をとらなく、しかも安いのでいつの間にか全車種をそろえてしまいました。

本体の電源はニッカドバッテリです。送信機と充電器が一緒になっていて、送信機に本体をセットして充電します。充電時間も1分弱なので気軽に充電して走らせられます。

前後サスペンションつきで数ミリの段差なら乗り越えてくれます。

欠点は小回りがきかないことです。オリジナルのQステアと比べてホイールベースが長く、前輪のグリップが低いため、回転半径が大きくなっています。こういう小さい車で切り返しをしなければならないことには結構ストレスを感じてしまいます。

それよりもQステアを操作していると、妻に冷たい目で見られてしまう方が痛いですが・・・